教育制度 | 薬剤師募集 調剤薬局 関西 【アピス(株式会社アピスファーマシー/アピス薬局/apis) の新卒採用サイト】

アピスグループ社員一人ひとりが最大限に成長することができるようにしっかりサポート。

アピスMCグループの教育は、様々な専門家と連携、時代のニーズを取り入れ、常に情報のアンテナを張り取り組みます。
薬剤師としての知識だけでなく、豊富なカリキュラムで研修・育成を企画しています。

社員を支える3つの研修 研修のポイント ●確立された新入社員研修(集合、OJT)の制度 ●フォローアップのシステムとしてE-Learningを採用 ●学会への参加や社内発表会といった取り組み

研修体制

新入社員研修

【集合研修(約1週間)】
薬局で働くための基礎知識、アピスファーマシーの一員として必要な知識を学びます。
(集合研修期間を通して同期入社の横のつながりが深まります。)
【OJT(4月~5月)】
集合研修後、現場で先輩薬剤師によるマンツーマン研修。調剤だけでなく、薬局の業務をすべて教わります。3ヵ月後には薬剤師として患者さまへの応対ができるようになる事を目標とします。

フォローアップ研修

入社後、定期的に集合研修を開催。
服薬指導の更なるスキルアップを目指すため、専門家を招いて実践的な知識を習得。
レセコン操作や接客など、薬学以外で実務に必要な知識も習得。
また、同期とのコミュニケーションやつながりを深める為に懇親会を実施。


キャリア別研修

【3年目薬剤師研修】
服薬指導や薬局の日常業務だけでなく、
薬局長のサポートができるだけの知識を身につける事を目的。
薬局関連法規、労務管理、経営数値の基礎など
【新任薬局長研修】
シフト管理や経営数値など薬局長として必要な知識を身につける事を目的。
法律上必要とされる管理薬剤師業務。
社内で薬局長に求められる業務。
【管理者研修】
スタッフの育成や職場での問題点の解決方法、コミュニケーションスキルなど
職場を管理する上で必要な知識、技能を身につける事を目的。

テーマ別研修

【春季・秋季全体研修】
アピスMCグループで勤務する社員全員を対象にタイムリーかつ必要な題材での研修です。
【医療用医薬品・OTC・第一類医薬品勉強会】
季節のごとの商品や介護用品について学びます。
【社内学術発表会】
日常業務の中で取り組んだことなどをテーマ別に発表します。
【eラーニング】
自己研鑽のため、e-Learning受講をサポートする制度があります。
インターネット研修なので、自分のペースにあわせて自由な時間で受講できます。
【日本薬剤師会学術大会】
日本薬剤師会学術大会での発表、参加をサポートします。
【海外研修】
日本保険薬局協会主催NPhAアメリカシアトル薬剤師海外研修への参加をサポートします。

「教育体制」コンテンツ

説明会へエントリー

  • マイナビ
  • めでぃしーんネット

インターンシップはこちらへ

  • マイナビ
  • めでぃしーんネット